本サイトは記事内にPRを含む場合があります

【2024最新】マイクロ法人でおすすめのクレジットカードを徹底比較

マイクロ法人
やさぐれ
やさぐれ

やさぐれブログを運営しているやさぐれです。

本ブログでは、節税、資産運用、副業、節約の情報を発信、実践してる様をお伝えしています!

「初めてマイクロ法人向けにクレジットカードを作るけど、どれが良いのかわからない」

「どのクレジットカードが、自分のビジネスに合うの?」

それらの悩みを解決するために、「マイクロ法人向けにおすすめのクレジットカード」をランキング形式で詳しく解説します。

この記事で分かる事

年会費・ポイント還元率・利用限度額・付帯保険・追加カードなど、マイクロ法人向けクレジットカード選びで重要となる項目を中心に厳選しました。

自分のビジネスに合うクレジットカードを探す参考にしてください。

おすすめマイクロ法人向けビジネスカード8選!2024年5月最新比較

年会費・ポイント還元率・利用限度額・海外旅行保険・国際ブランド・審査発行期間・キャンペーンの観点で比較し、表にまとめました。

         セゾンコバルト・ビジネス
アメックスカード
NTTファイナンスBizカード
レギュラー
 JCB一般法人カード  NTTファイナンスBizカード
ゴールド
JCBゴールド法人カード  楽天ビジネスカード  JCBプラチナ法人カード   マネーフォワード  
ビジネスカード
クレジットカード
年会費 永年無料 永年無料 初年度:無料
2年目以降:1,375円
11,000円 初年度:無料
2年目以降:11,000円
2,200円
+11,000円
(楽天プレミアムカードの費用)
33,000円 無料
ポイント還元率 0.5% 1.0% 0.5% 1.0% 0.5% 1.0% 0.5% 1.0~3.0%
利用限度額 30万~500万円
審査により個別に決定
40万/60万/80万円 10万〜100万円 100/150/200万円 50万〜250万円 ~300万円 150万円〜 上限なし
海外旅行保険 最高2,000万円
自動付帯
最高3,000万円
利用付帯
最高1億円
自動付帯
最高1億円
利用付帯
最高2,000万円
自動付帯
(楽天プレミアムカードの特典)
国際ブランド AMEX VISA JCB VISA JCB VISA JCB VISA
審査発行 最短3営業日で発送 約10日 1週間程度 約10日 1週間程度 5営業日程で発送 1週間程度 1週間程度
キャンペーン 最大11,000円相当 最大20,000円相当 最大25,000円相当 もれなく2,000ポイント 最大30,000円相当
詳細
※法人カード・ビジネスカード比較表の情報は、2024年5月の情報
※金額表記はすべて税込み

1位:セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

おすすめポイント
  • 本会員カード・使用者(追加)カード・ETCカードの年会費が永年無料
  • 対象のウェブサービスで最大2.0%のポイント還元(AWS、エックスサーバー、お名前.com、クラウドワークス、マネーフォワード クラウド、モノタロウ、Yahoo! JAPAN(ビジネスサービス))
  • インターネットで申し込みし、スピーディ発行

セゾンコバルトビジネスアメックスカードの総合評価

おすすめ
ランキング
還元率 年会費 利用限度額 海外旅行保険 審査発行 キャンペーン
1位
0.5%

永年無料

30万~500万円
×
なし

最短3営業日で発送

最大11,000円相当
メリット
  • 本会員・使用者カード・ETCカードが年会費永年無料
  • 利用限度額が高い
  • 対象ウェブサービス利用時はポイント還元率が最大2.0%
デメリット
  • 通常の還元率は0.5%と標準レベル
  • 付帯保険がない

セゾンコバルトビジネスアメックスカードは「高額決済カード」「対象ウェブサービスの決済」としておすすめのクレジットカードです。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細
オススメ度 ★★★★★
申込資格 個人事業主またはフリーランス、経営者(高校生を除く)
年会費 無料
ブランド AMEX
還元率 0.5%
ポイント
使い道
ショッピングの支払い・ギフト券・マイル交換・チャリティ・商品と交換・つみたて投資等
保険 なし
追加 使用者・ETC
\年会費永年無料のアメックスカード/
セゾンコバルトビジネスアメックスカードをもっと知りたい方はこちら

セゾンコバルトビジネスアメックスカードの還元率

セゾンコバルトビジネスアメックスカードは、「基本ポイント還元率0.5%」ビジネスカードとしては標準的です。

還元されるポイントは、永久不滅ポイント(有効期限のないポイント)です。

以下、対象ウェブサービス(※)ではポイント還元率が最大2.0%になります。

※AWS、エックスサーバー、お名前.com、クラウドワークス、マネーフォワード クラウド、モノタロウ、Yahoo! JAPAN(ビジネスサービス)などが対象

対象ウェブサービスでポイントが貯まりやすいため、「対象サービスを使っているなら選びたいカード」です。

セゾンコバルトビジネスアメックスカードの年会費

「年会費永年無料」「使用者カード・ETCカードも永年無料」で持ちやすいカードです。

ETCカードも無料なので、事業でETCカードを利用するならコストメリットがあります。

年会費
本人 永年無料
使用者カード 永年無料
ETCカード 永年無料

使用者カードの発行可能枚数は、9枚が上限となります。

年会費がかからないため、迷ったら作っておいても良いクレジットカードと言えます。

セゾンコバルトビジネスアメックスカードの付帯保険

「海外旅行保険」「国内旅行保険」「ショッピング保険」など保険付帯がありません。

事業で移動が多く想定され、保険付帯を希望しているなら注意しましょう。

保険 内容
国内旅行保険 なし
海外旅行保険 なし
ショッピング保険 なし
※2024年6月16日調査時点
※参照ページ:アメックスの公式サイト カード基本情報

セゾンコバルトビジネスアメックスカードの審査・発行スピード

セゾンコバルトビジネスアメックスカードは、インターネットで申し込みできます。

最短3営業日で発送され、発行スピードはかなり早いクレジットカードです。

対象金融機関のオンライン口座(インターネットバンキング対応口座)を持っている場合、カード申し込みと同時に、引き落とし口座の設定を可能です。

申し込み手順
  1. 申し込みフォームの入力
  2. 申し込み確認の電話
  3. 審査結果メールを受け取る
  4. カードの受け取り

セゾンコバルトビジネスアメックスカードがおすすめな人・不向きな人

セゾンコバルトビジネスアメックスカードの特長から、おすすめな人・不向きな人をまとめました。

セゾンコバルトビジネスアメックスカードがおすすめな人
  • 本会員カード・使用者カード・ETCカードの年会費は無料が良い
  • 対象ウェブサービスを利用しているか、利用予定がある
  • 申し込みはインターネットで完結させ、早く発行して欲しい
セゾンコバルトビジネスアメックスカードが不向きな人
  • 事業で国内や海外の移動が多く、保険が付帯していて欲しい
  • 標準的なポイント還元率0.5%より高い還元率が良い

2位:NTTファイナンスBizカード レギュラー

おすすめポイント
  • カードの年会費が永年無料
  • ポイント還元率1%と、ビジネスカードとしては高還元率
  • 海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、カード盗難保険、ショッピング補償保険などが付帯

NTTファイナンスBizカード レギュラーの総合評価

おすすめ
ランキング
還元率 年会費 利用限度額 海外旅行保険 審査発行 キャンペーン
2位
1.0%

永年無料
×
40万/60万/80万円

最高2,000万円
自動付帯
×
約10日
×
なし
メリット
  • 年会費永年無料
  • 1%の高還元率
  • 海外旅行保険の自動付帯
デメリット
  • 利用限度額が低め
  • 審査発行が長め
  • キャンペーン無し

NTTファイナンスBizカード レギュラーは「最初に作る法人カード」「メインの法人カード」としておすすめのクレジットカードです。

ただし、入会は「法人格のある会社で、満20歳以上の方」、「電話連絡が可能な方」になりますので、ご注意ください。

NTTファイナンスBizカード レギュラーの詳細
オススメ度 ★★★★★
申込資格 満20歳以上、連帯保証人が必要
年会費 無料
ブランド VISA
還元率 1.0%
ポイント
使い道
キャッシュバック、ギフトカード、電子ギフト・カタログギフト等
保険 海外:最高2,000万円(自動付帯)
国内:最高2,000万円(利用付帯)
ショッピング:年100万円(国内・海外対象)
追加 使用者・ETC
\年会費永年無料で高還元/
NTTファイナンスBizカード レギュラーをもっと知りたい方はこちら

NTTファイナンスBizカードの還元率

NTTファイナンスBizカードは「基本ポイント還元率1.0%」ビジネスカードとしてはポイントがお得なクレジットカードです。

たまったポイントは1P=1円換算でキャッシュバックされます。

また、電子ギフトや景品も選択することができます。

キャッシュバック・電子ギフトの種類
  • キャッシュバック・ギフトカード:
    キャッシュバック(請求金額に充当)・VJAギフトカード・図書カードNEXT・QUOカード・Amazonギフトカード
  • 電子ギフト:
    Amazonギフトカード・nanacoギフト・EdyギフトID
  • カタログギフト
  • ポイント移行:
    dポイント・ANAマイレージクラブポイント・スターバックスカードポイント・JRキューポ(SUGOCA)ポイント・Tポイント・Pontaポイント・ちょこむポイント
  • 景品
※2024年6月16日調査時点
※参照ページ:ポイントサービス

年会費無料でポイントが貯まりやすいため、「定番の法人カード」です。

NTTファイナンスBizカードの年会費

「年会費永年無料」「使用者カードも永年無料」で持ちやすいカードです。

年会費
本人 永年無料
使用者カード 永年無料
ETCカード 550円

使用者カードの発行可能枚数は、代表者カードを含め原則として10枚が上限となります。

NTTファイナンスBizカードの付帯保険

年会費永年無料カードでありながら、「海外旅行保険(最高2,000万円)が自動付帯」「国内旅行保険(最高2,000万円)が利用付帯」「ショッピング保険」と十分すぎる3つの付帯保険があります。

国内や海外の移動が多い事業の方にとって、かなりのプラスポイントです。

保険 内容
国内旅行保険 最高2,000万円(利用付帯)
海外旅行保険 最高2,000万円(自動付帯)
ショッピング保険 年100万円まで(国内・海外対象)
※2024年6月16日調査時点
※参照ページ:NTTファイナンスの公式サイト 保険・補償

NTTファイナンスBizカードの審査・発行スピード

NTTファイナンスBizカードは画面に必要事項を入力し、作成される申込書をダウンロードします。

必要書類と一緒に郵送すれば、最短1営業日で審査が行われます。

会社を設立したばかりでも、申し込み可能です。

申し込み手順
  1. 入会申込書の記入
  2. 入会申込書の返送
  3. NTTファイナンスでの審査
  4. カード到着

NTTファイナンスBizカードがおすすめな人・不向きな人

NTTファイナンスBizカードの特長から、おすすめな人・不向きな人をまとめました。

NTTファイナンスBizカードがおすすめな人
  • ランニングコストを重視したい(年会費無料・1%還元)
  • 事業にあまりお金を使わない(月40万~80万円で収まる)
  • 国内・海外の移動が多い事業をしている
NTTファイナンスBizカードが不向きな人
  • 事業で月80万円を超える支出が常にある
  • 年会費がかかっても良いので、保険を手厚くしたい
  • カードが届くまで10日も待てない、すぐ使う必要がある

3位:JCB一般法人カード

おすすめポイント
  • 対象優待店利用時はポイント還元率が最大20倍(Amazon、スターバックス、ビックカメラなど)
  • 一般カードの中では、旅行保険が充実
  • JCB法人カード特有のサイバーリスク保険が付帯

JCB一般法人カードの総合評価

おすすめ
ランキング
還元率 年会費 利用限度額 海外旅行保険 審査発行 キャンペーン
3位
0.5%

1,375円
×
10万〜100万円

最高3,000万円
利用付帯

1週間程度

最大20,000円相当
メリット
  • 対象優待店利用時はポイント還元率が最大20倍
  • 旅行傷害保険が充実の一般カード
  • サイバーリスク保険が付帯
デメリット
  • 通常の還元率は0.5%と標準レベル
  • 2年目以降1,375円の年会費がかかる
  • 使用者カードにも年会費がかかる

JCB一般法人カードは「対象優待店の決済」「旅行保険重視」としておすすめのクレジットカードです。

JCB一般法人カードの詳細
オススメ度 ★★★★☆
申込資格 18歳以上の法人代表者または個人事業主
年会費 初年度:無料
2年目以降:1,375円
ブランド JCB
還元率 0.5%
ポイント
使い道
商品と交換・ショッピング・マイル交換・支払いへ充当
保険 海外:最高3,000万円(利用付帯)
国内:最高3,000万円(利用付帯)
ショッピング:年100万円(海外のみ対象)
追加 使用者・ETC
\優待店利用時のポイント最大20倍/

JCB一般法人カードの還元率

JCB一般法人カードは、「基本ポイント還元率0.5%」ビジネスカードとしては標準的です。

還元されるポイントは、Oki Dokiポイント(有効期限2年)です。

以下、対象優待店(※)ではポイント還元率が最大20倍になります。

※Amazon、スターバックス、ビックカメラなどが対象

対象優待店でポイントが貯まりやすいため、「対象優待店を利用するなら選びたいカード」です。

JCB一般法人カードの年会費

「本会員カードと使用者カードは1,375円」「ETCカードは無料」です。

オンライン入会の場合、初年度無料となります。

年会費
本人 1,375円
使用者カード 1,375円
ETCカード 無料

JCB一般法人カードの付帯保険

「海外旅行保険(最高3,000万円)が利用付帯」「国内旅行保険(最高3,000万円)が利用付帯」「ショッピング保険(海外のみ)」と一般カードの中では手厚い付帯保険です。

国内や海外の移動が多い事業の方にとって、プラスポイントです。

保険 内容
国内旅行保険 最高3,000万円(利用付帯)
海外旅行保険 最高3,000万円(利用付帯)
ショッピング保険 年100万円まで(海外のみ対象)
※2024年6月16日調査時点
※参照ページ:JCBの公式サイト

JCB一般法人カード特有のサイバーリスク保険(支払限度額50万円)も付帯します。

対象は、光学記録の破損、人格権侵害、著作権侵害などによる損害です。

詳細を知りたい方は、JCBの公式サイトのサイバーリスク保険のご案内を確認ください。

JCB一般法人カードの審査・発行スピード

JCB一般法人カードは、インターネットで申し込みできます。

JCBに契約確認書類の到着後、1週間程度でカードが発送されます。

引用元:JCB公式サイトより

対象金融機関のオンライン口座(インターネットバンキング対応口座)を持っている場合、カード申し込みと同時に、引き落とし口座の設定を可能です。

申し込み手順
  1. 入会申込画面で必要情報を入力
  2. メールで受け付け完了を確認
  3. 入会申込書を返送
  4. カードの受け取り

JCB一般法人カードがおすすめな人・不向きな人

JCB一般法人カードの特長から、おすすめな人・不向きな人をまとめました。

JCB一般法人カードがおすすめな人
  • 対象優待店を良く利用する
  • 年会費が少しかかっても、旅行保険を充実させたい
  • IT関連の事業を行っており、サイバーリスク保険に入りたい
JCB一般法人カードが不向きな人
  • 年会費1,375円は払いたくない
  • 付帯保険は不要、もしくは最低限で良い

4位:NTTファイナンスBizカード ゴールド

おすすめポイント
  • ポイント還元率1%と、ビジネスカードとしては高還元率
  • 海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、カード盗難保険、ショッピング補償保険などが付帯
  • ゴールドカードの中では利用限度額が高め

NTTファイナンスBizカード ゴールドの総合評価

おすすめ
ランキング
還元率 年会費 利用限度額 海外旅行保険 審査発行 キャンペーン
4位
1.0%
×
11,000円

100/150/200万円

最高1億
自動付帯
×
約10日
×
なし
メリット
  • 1%の高還元率
  • 海外旅行保険の自動付帯
  • ゴールドカードの中で高めの利用限度額
デメリット
  • 11,000円の年会費がかかる
  • 審査発行が長め
  • キャンペーン無し

NTTファイナンスBizカード ゴールドは「高めの決済用」「旅行保険重視」としておすすめのクレジットカードです。

NTTファイナンスBizカード ゴールドの詳細
オススメ度 ★★★☆☆
申込資格 18歳以上の法人代表者または個人事業主
年会費 初年度:無料
2年目以降:1,375円
ブランド JCB
還元率 0.5%
ポイント
使い道
商品と交換・ショッピング・マイル交換・支払いへ充当
保険 海外:最高3,000万円(利用付帯)
国内:最高3,000万円(利用付帯)
ショッピング:年100万円(海外のみ対象)
追加 使用者・ETC
\高還元かつ手厚い旅行保険/
NTTファイナンスBizカード ゴールドをもっと知りたい方はこちら

NTTファイナンスBizカード ゴールドの還元率

NTTファイナンスBizカードは「基本ポイント還元率1.0%」ビジネスカードとしてはポイントがお得なクレジットカードです。

たまったポイントは1P=1円換算でキャッシュバックされます。

また、電子ギフトや景品も選択することができます。

キャッシュバック・電子ギフトの種類
  • キャッシュバック・ギフトカード:
    キャッシュバック(請求金額に充当)・VJAギフトカード・図書カードNEXT・QUOカード・Amazonギフトカード
  • 電子ギフト:
    Amazonギフトカード・nanacoギフト・EdyギフトID
  • カタログギフト
  • ポイント移行:
    dポイント・ANAマイレージクラブポイント・スターバックスカードポイント・JRキューポ(SUGOCA)ポイント・Tポイント・Pontaポイント・ちょこむポイント
  • 景品
※2024年6月16日調査時点
※参照ページ:ポイントサービス

ポイントが貯まりやすいため、「ゴールドカードの中でポイント重視なら選ぶ法人カード」です。

NTTファイナンスBizカード ゴールドの年会費

「本会員カードは11,000円」「使用者カードは2,200円」「ETCカードは無料」です。

NTTファイナンスBizカード レギュラーはETCカード550円でしたが、ゴールドでは無料となります。

年会費
本人 11,000円
使用者カード 2,200円
ETCカード 無料

NTTファイナンスBizカード ゴールドの付帯保険

「海外旅行保険(最高1億円)が自動付帯」「国内旅行保険(最高5,000万円)が利用付帯」「ショッピング保険(国内・海外対象)」とゴールドカードの中でもかなり手厚い付帯保険です。

国内や海外の移動が多い事業の方にとって、プラスポイントです。

保険 内容
国内旅行保険 最高5,000万円(利用付帯)
海外旅行保険 最高1億円(自動付帯)
ショッピング保険 年300万円まで(国内・海外対象)
※2024年6月16日調査時点
※参照ページ:NTTファイナンスの公式サイト 保険・補償

NTTファイナンスBizカード ゴールドの審査・発行スピード

NTTファイナンスBizカードは画面に必要事項を入力し、作成される申込書をダウンロードします。

必要書類と一緒に郵送すれば、最短1営業日で審査が行われます。

会社を設立したばかりでも、申し込み可能です。

申し込み手順
  1. 入会申込書の記入
  2. 入会申込書の返送
  3. NTTファイナンスでの審査
  4. カード到着

NTTファイナンスBizカード ゴールドがおすすめな人・不向きな人

NTTファイナンスBizカード ゴールドの特長から、おすすめな人・不向きな人をまとめました。

NTTファイナンスBizカード ゴールドがおすすめな人
  • ゴールドカードの中でも還元率を重視したい
  • 比較的高額な決済が必要になる事業をする人(月100万~200万円の利用を見込んでいる)
  • 国内・海外の移動が多い事業をしている
NTTファイナンスBizカード ゴールドが不向きな人
  • 年会費11,000円は払いたくない
  • 高額な決済は不要
  • 事業での移動が少ない
  • カードが届くまで10日も待てない、すぐ使う必要がある

5位:JCBゴールド法人カード

おすすめポイント
  • 対象優待店利用時はポイント還元率が最大20倍(Amazon、スターバックス、ビックカメラなど)
  • 一般カードの中では、旅行保険が充実
  • JCB法人カード特有のサイバーリスク保険が付帯

JCBゴールド法人カードの総合評価

おすすめ
ランキング
還元率 年会費 利用限度額 海外旅行保険 審査発行 キャンペーン
5位
0.5%
×
11,000円
×
50万〜250万円

最高1億円
利用付帯

1週間程度

最大25,000円相当
メリット
  • 対象優待店利用時はポイント還元率が最大20倍
  • 旅行傷害保険が充実のゴールドカード
  • サイバーリスク保険が付帯
デメリット
  • 通常の還元率は0.5%と標準レベル
  • 2年目以降11,000円の年会費がかかる
  • 使用者カードにも年会費がかかる

JCBゴールド法人カードは「対象優待店の決済」「旅行保険重視」としておすすめのクレジットカードです。

JCBゴールド法人カードの詳細
オススメ度 ★★★☆☆
申込資格 18歳以上の法人代表者または個人事業主
年会費 初年度:無料
2年目以降:11,000円
ブランド JCB
還元率 0.5%
ポイント
使い道
商品と交換・ショッピング・マイル交換・支払いへ充当
保険 海外:最高1億円(利用付帯)
国内:最高5,000万円(利用付帯)
ショッピング:年500万円(国内・海外対象)
追加 使用者・ETC
\優待店利用時のポイント最大20倍/
JCBゴールド法人カードをもっと知りたい方はこちら

JCBゴールド法人カードの還元率

JCBゴールド法人カードは、「基本ポイント還元率0.5%」ビジネスカードとしては標準的です。

還元されるポイントは、Oki Dokiポイント(有効期限2年)です。

以下、対象優待店(※)ではポイント還元率が最大20倍になります。

※Amazon、スターバックス、ビックカメラなどが対象

対象優待店でポイントが貯まりやすいため、「対象優待店を利用するなら選びたいカード」です。

JCBゴールド法人カードの年会費

「本会員カードと11,000円」「使用者カードは3,300円」「ETCカードは無料」です。

オンライン入会の場合、初年度無料となります。

年会費
本人 11,000円
使用者カード 3,300円
ETCカード 無料

JCBゴールド法人カードの付帯保険

「海外旅行保険(最高1億円)が利用付帯」「国内旅行保険(最高5,000万円)が利用付帯」「ショッピング保険(国内・海外)」とゴールドカードの中では手厚い付帯保険です。

国内や海外の移動が多い事業の方にとって、プラスポイントです。

保険 内容
国内旅行保険 最高5,000万円(利用付帯)
海外旅行保険 最高1億円(利用付帯)
ショッピング保険 年500万円まで(国内・海外対象)
※2024年6月16日調査時点
※参照ページ:JCBの公式サイト

JCBゴールド法人カード特有のサイバーリスク保険(支払限度額75万円)も付帯します。

対象は、光学記録の破損、人格権侵害、著作権侵害などによる損害です。

詳細を知りたい方は、JCBの公式サイトのサイバーリスク保険のご案内を確認ください。

JCBゴールド法人カードの審査・発行スピード

JCBゴールド法人カードは、インターネットで申し込みできます。

JCBに契約確認書類の到着後、1週間程度でカードが発送されます。

引用元:JCB公式サイトより

対象金融機関のオンライン口座(インターネットバンキング対応口座)を持っている場合、カード申し込みと同時に、引き落とし口座の設定を可能です。

申し込み手順
  1. 入会申込画面で必要情報を入力
  2. メールで受け付け完了を確認
  3. 入会申込書を返送
  4. カードの受け取り

JCBゴールド法人カードがおすすめな人・不向きな人

JCBゴールド法人カードの特長から、おすすめな人・不向きな人をまとめました。

JCBゴールド法人カードがおすすめな人
  • 対象優待店を良く利用する
  • 年会費が少しかかっても、旅行保険を充実させたい
  • IT関連の事業を行っており、サイバーリスク保険に入りたい
JCBゴールド法人カードが不向きな人
  • 年会費11,000円は払いたくない
  • 付帯保険は不要、もしくは最低限で良い

6位:楽天ビジネスカード

おすすめポイント
  • 楽天市場の利用で楽天ポイントの還元率最大5.0%
  • 国内旅行保険が自動付帯
  • キャンペーンで楽天ポイントがもらえる

楽天ビジネスカードの総合評価

おすすめ
ランキング
還元率 年会費 利用限度額 海外旅行保険 審査発行 キャンペーン
6位
1.0%
×
2,200円
(+11,000円)

最高300万円

最高5,000万円
一部自動付帯

最短1週間程度

新規5,000ポイント
切替3,000ポイント
メリット
  • 楽天市場の利用で楽天ポイントの還元率最大5.0%
  • 国内旅行保険が自動付帯
  • キャンペーンで楽天ポイントがもらえる
デメリット
  • 発行には楽天プレミアムカードの所有が必要
  • 2枚合わせて13,200円の年会費がかかる
  • ゴールドカードの中では付帯保険内容が弱め

楽天ビジネスカードは「楽天サービス利用者」にとって魅力あるクレジットカードです。

楽天ビジネスカードの詳細
オススメ度 ★★☆☆☆
申込資格 20歳以上で安定した収入のある法人代表者、および個人事業主
年会費 2,200円(楽天ビジネスカード)
+11,000円(楽天プレミアムカード)
ブランド VISA
還元率 1.0%
ポイント
使い道
楽天市場・楽天ペイ・楽天モバイル・楽天ポイント加盟店など
保険 海外:最高5,000万円(一部自動付帯)
国内:最高5,000万円(自動付帯)
ショッピング:年300万円(国内・海外対象)
追加 ETC
\楽天市場でポイント最大5.0%還元/
楽天ビジネスカードをもっと知りたい方はこちら

楽天ビジネスカードの還元率

楽天ビジネスカードは、「基本ポイント還元率1.0%」ビジネスカードの中では優秀です。

還元されるポイントは、楽天ポイントです。

以下、楽天市場ではポイント還元率が最大5.0%になります。

楽天市場でポイントが貯まりやすいため、「楽天市場を利用する事業なら選びたいカード」です。

楽天ビジネスカードの年会費

「本会員カード2,200円」「使用者カードはカード自体ありません」「ETCカードは1枚目無料、2枚目以降550円」です。

楽天ビジネスカードの発行には、楽天プレミアムカード(年会費11,000円)が必要です。

年会費
本人 2,200円(楽天ビジネスカード)
+11,000円(楽天プレミアムカード)
使用者カード 使用者カードなし
ETCカード 1枚目:無料
2枚目以降:550円

楽天ビジネスカードの付帯保険

「海外旅行保険(最高5,000万円)が一部自動付帯」「国内旅行保険(最高5,000万円)が自動付帯」「ショッピング保険(国内・海外)」とゴールドカードの中では最高金額が低めの付帯保険です。

国内旅行保険の自動付帯は他カードではない強みです。

国内の移動が多い事業の方にとって、プラスポイントです。

保険 内容
国内旅行保険 最高5,000万円(自動付帯)
海外旅行保険 最高5,000万円(一部自動付帯)
ショッピング保険 年300万円まで(国内・海外対象)
※2024年6月16日調査時点
※参照ページ:楽天の公式サイト

楽天ビジネスカードの審査・発行スピード

楽天ビジネスカードは、インターネットで申し込みできます。

申し込み手順
  1. 申し込み必要書類の発送
  2. 必要書類の提出
  3. 審査・楽天ビジネスカードの発送
  4. カードの受け取り

楽天ビジネスカードがおすすめな人・不向きな人

楽天ビジネスカードの特長から、おすすめな人・不向きな人をまとめました。

楽天ビジネスカードがおすすめな人
  • 楽天市場を定期的に利用する
  • 国内旅行保険の自動付帯を魅力に感じる
  • 申し込みキャンペーンで楽天ポイントが欲しい
楽天ビジネスカードが不向きな人
  • 楽天の関連サービスを利用しない
  • 年会費13,200円は払いたくない
  • 使用者(追加)カードが必要
  • ゴールドカードの中でも付帯保険が良いほうがいい

7位:JCBプラチナ法人カード

おすすめポイント
  • 月150万円以上の高額決済が可能
  • 対象優待店利用時はポイント還元率が最大20倍(Amazon、スターバックス、ビックカメラなど)
  • 旅行保険が充実
  • JCB法人カード特有のサイバーリスク保険が付帯

JCBプラチナ法人カードの総合評価

おすすめ
ランキング
還元率 年会費 利用限度額 海外旅行保険 審査発行 キャンペーン
7位
0.5%
×
33,000円
×
150万円〜

最高1億円
利用付帯

1週間程度

最大30,000円相当
メリット
  • 対象優待店利用時はポイント還元率が最大20倍
  • 旅行傷害保険が充実のプラチカード
  • サイバーリスク保険が付帯
デメリット
  • 通常の還元率は0.5%と標準レベル
  • 33,000円の年会費がかかる
  • 使用者カードにも年会費がかかる

JCBプラチナ法人カードは「対象優待店の決済」「高額決済」としておすすめのクレジットカードです。

JCBプラチナ法人カードの詳細
オススメ度 ★★☆☆☆
申込資格 18歳以上の法人代表者または個人事業主
年会費 33,000円
ブランド JCB
還元率 0.5%
ポイント
使い道
商品と交換・ショッピング・マイル交換・支払いへ充当
保険 海外:最高1億円(利用付帯)
国内:最高1億円(利用付帯)
ショッピング:年500万円(国内・海外対象)
追加 使用者・ETC
\優待店利用時のポイント最大20倍/
JCBプラチナ法人カードをもっと知りたい方はこちら

JCBプラチナ法人カードの還元率

JCBプラチナ法人カードは、「基本ポイント還元率0.5%」ビジネスカードとしては標準的です。

還元されるポイントは、Oki Dokiポイント(有効期限2年)です。

以下、対象優待店(※)ではポイント還元率が最大20倍になります。

※Amazon、スターバックス、ビックカメラなどが対象

対象優待店でポイントが貯まりやすいため、「対象優待店を利用するなら選びたいカード」です。

JCBプラチナ法人カードの年会費

「本会員カードは33,000円」「使用者カードは6,600円」「ETCカードは無料」です。

JCB一般法人カード、JCBゴールド法人カードは、オンライン入会の場合、初年度無料となっていました。

JCBプラチナ法人カードは、初年度無料がありません。

年会費
本人 11,000円
使用者カード 6,600円
ETCカード 無料

JCBプラチナ法人カードの付帯保険

「海外旅行保険(最高1億円)が利用付帯」「国内旅行保険(最高1億円)が利用付帯」「ショッピング保険(国内・海外)」と手厚い付帯保険です。

国内や海外の移動が多い事業の方にとって、プラスポイントです。

保険 内容
国内旅行保険 最高5,000万円(利用付帯)
海外旅行保険 最高1億円(利用付帯)
ショッピング保険 年500万円まで(国内・海外対象)
※2024年6月16日調査時点
※参照ページ:JCBの公式サイト

JCBプラチナ法人カード特有のサイバーリスク保険(支払限度額100万円)も付帯します。

対象は、光学記録の破損、人格権侵害、著作権侵害などによる損害です。

詳細を知りたい方は、JCBの公式サイトのサイバーリスク保険のご案内を確認ください。

JCBプラチナ法人カードの審査・発行スピード

JCBプラチナ法人カードは、インターネットで申し込みできます。

JCBに契約確認書類の到着後、1週間程度でカードが発送されます。

引用元:JCB公式サイトより

対象金融機関のオンライン口座(インターネットバンキング対応口座)を持っている場合、カード申し込みと同時に、引き落とし口座の設定を可能です。

申し込み手順
  1. 入会申込画面で必要情報を入力
  2. メールで受け付け完了を確認
  3. 入会申込書を返送
  4. カードの受け取り

JCBプラチナ法人カードがおすすめな人・不向きな人

JCBプラチナ法人カードの特長から、おすすめな人・不向きな人をまとめました。

JCBプラチナ法人カードがおすすめな人
  • 月150万円以上の高額決済がしたい
  • 対象優待店を良く利用する
  • 年会費がかかっても、旅行保険を充実させたい
JCBプラチナ法人カードが不向きな人
  • 高額決済はしない
  • 年会費33,000円は払いたくない
  • 付帯保険は不要、もしくは最低限で良い

8位:マネーフォワードビジネスカード

おすすめポイント
  • チャージ式のビジネスプレイペイドカード
  • 初期費用・年会費ともに無料
  • 与信審査不要で最短即日発行される
  • 月の利用上限なし

マネーフォワードビジネスカードの総合評価

おすすめ
ランキング
還元率 年会費 利用限度額 海外旅行保険 審査発行 キャンペーン
8位
1.0~3.0%

無料
×
なし
×
なし

1週間程度
×
なし
メリット
  • 年会費無料
  • 与信審査不要で最短即日発行
  • 月の利用上限なし
デメリット
  • 使う前にチャージが必要
  • 付帯保険がない
  • 使用者カードにも年会費がかかる

マネーフォワードビジネスカードは、ビジネスプレイペイドカードであってクレジットカードではありません。

「あと払い機能」があり、条件を満たして申し込みすれば、クレジットカードのように使えます。

マネーフォワードビジネスカードの詳細
オススメ度 ★☆☆☆☆
申込資格 取引担当者(代表者また代理権を付与された担当者)
年会費 無料
ブランド VISA
還元率 1.0%~3.0%
ポイント
使い道
決済に利用
保険 なし
追加 使用者
与信審査不要で最短即日発行
マネーフォワードビジネスカードをもっと知りたい方はこちら

マネーフォワードビジネスカードの還元率

マネーフォワードビジネスカードは、「基本ポイント還元率1.0%」「マネーフォワード関連サービス3.0%」です。

還元されるポイントは、マネーフォワードポイント。

貯まったマネーフォワードポイントは、1ポイント=1円として決済に利用できます。

マネーフォワード関連サービスでポイントが貯まりやすいため、「マネーフォワードのサービスを利用するなら選びたいカード」です。

マネーフォワードビジネスカードの年会費

「リアルカードは無料」「ETCカードはカード自体なし」です。

※ビジネスプリペイドカードのため、本会員カード=リアルカード1枚目、使用者カード=リアルカード2枚目以降と呼称
※ウォレット開設から1年目(初年度)は年会費無料
 ウォレット開設から2年目以降、直前の1年間で1度も支払い実績がない場合、1,100円

2枚目以降のリアルカードは、発行手数料990円がかかります。

2枚目以降のバーチャルカードは、発行手数料無料です。

年会費
本人 無料
使用者カード 無料
ETCカード ETCカードなし

マネーフォワードビジネスカードの付帯保険

クレジットカードではないため、付帯保険はありません。

保険ではないですが、最大1,000万円の不正利用補償があります。

保険 内容
国内旅行保険 なし
海外旅行保険 なし
ショッピング保険 なし

マネーフォワードビジネスカードの審査・発行スピード

マネーフォワードビジネスカードは、Web・アプリで申込みできます。

手続きは最短5分、本人確認審査が最短即日で完了し、カードが発送されます。

マネーフォワードビジネスカードがおすすめな人・不向きな人

マネーフォワードビジネスカードの特長から、おすすめな人・不向きな人をまとめました。

マネーフォワードビジネスカードがおすすめな人
  • チャージ式でもよい
  • 利用限度額の上限なしで決済したい
  • クレジットカードでは与信審査が通りにくい
  • マネーフォワードの関連サービスを利用している
マネーフォワードビジネスカードが不向きな人
  • 後払いのキャッシュフローに魅力を感じている
  • 高額決済はしない
  • 付帯保険が必要
  • マネーフォワードの関連サービスを利用していない

まとめ

マイクロ法人向けにおすすめのクレジットカードを8つ紹介しました。

やさぐれ
やさぐれ

自分のビジネスに合うクレジットカードは見つかったでしょうか?

迷っているなら、セゾンコバルトビジネスアメックスカードがおすすめです。

年会費無料、平均的な還元率、利用限度が高めと事業向けのカードと言えます。

サラリーマンを辞めて独立予定など、与信評価が変化する場合もあります。

  • 与信審査が通らなくて発行されない
  • 利用限度額が最低になってしまう

などで困らないよう、計画的に行動しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました